ヨガの語源は”つなぐ”という意味です。

ヨガの語源は”つなぐ”という意味です。

そして、ヨガはアーサナ(ポーズ)や呼吸法、瞑想法を用いて、普段は糸が切れた風船のようにどこへでも行ってしまいそうな人の心を、自分自身とつなぎ止めるための練習法です。ヨガのポーズを取り、体に意識と血液と酸素を流していき、関節を柔軟にしていくことで、体が開きます。体内を駆け巡った血液により、老廃物が汗となって外へ排出されるのです。そうやってまずは体をきれいにして、そのきれいになった状態の体に、健全な精神が宿っていくと言われています。


また、生きることすべてにおいて考え、自分を感じ、人を感じ、そして地球や宇宙と対話してくこともヨガ。私達が社会と地球と宇宙と調和をはかり、生きる上で、大切な要素をすべて含んだモノが、ヨガの考え方なのです。ヨガのことを考えていきること、それは自分を考えることであり、また自分の人生を考えることでもあります。

だからYoga is Life、「ヨガそのものが人生なんです」という表現をすることがあるのです。


ヨガの魅力は

昨今、世界中で大ブームになっているヨガ。その魅力は一体どこにあるのでしょうか?

ヨガという言葉を聞いて多くの人が最初に思い浮かべるのが、いろいろと変わったポーズをとっているイメージだと思います。ヨガのポーズ(アーサナ)はさまざまな内臓、循環器系、免疫系に刺激を与えることで、体内にたまっているさまざまな毒素を排出させます。そして普段あまり使うことのない筋肉を使い、骨に負荷をかけることで、脂肪を燃焼しやすい、強くしなやかな身体を形作ります。

次に、ヨガの呼吸法は、肺の深い部分を使うことで心肺機能を高めます。心肺機能が高まると基礎代謝の量が増え、冷え性、むくみなどになりにくい身体を手に入れることができます。また、常に深い呼吸を行うことで精神状態が安定し、ストレスや環境の変化に強いマインド(心の状態)を作り出すことができます。


さらに瞑想もヨガにおける重要な要素の一つです。深い瞑想状態は心身のリラクゼーションを導き、「私たちは常に自然の一部であり、悠久の時の流れの中に存在している」ということを思い出させてくれます。瞑想の時間は自分自身の本当の姿を見つめることができる貴重な瞬間でもあり、日々忙しい生活を送る私たちは、ヨガの瞑想によって本来の自分(=真我)を取り戻し、本当の幸せはいつも自分自身の内側にあるのだという事実を思い出していくことができるのです。


このようにヨガがカバーする領域は、身体的な分野だけではなく、心の分野、そして精神に関する分野と広大に広がっています。こうしたヨガの懐の広さが、現在、世界中で多くの人々を魅了している大きな理由なのではないでしょうか。


私たちは誰もがいつも健康でありたい、幸せでありたいと願ってやまないのに、なかなか思うようにはいきません。そんな私たちの悩みを解消し、願いを叶えてくれる、とっておきの解決策を、インド五千年の叡智(えいち)が今、私たちに差し出してくれているのです。まだ、ヨガの素晴らしさを味わったことのない方は、ぜひ勇気を持って一歩を踏み出してみてください。きっと人生が今までより楽しく、味わい深いものに変わっていくのを感じることでしょう。


スタジオ・レミレモンは、ヨガやバレエがまったく初めてという方でも安心して気軽に通えるヨガ、バレエスタジオです。心身ともにより豊かで健康的なライフスタイルを提唱し、ここちよく自分らしい生き方をする、お手伝いをいたします。 ヨガ、バレエの2つのプログラムを中心に、初心者から経験者まで楽しめるクラスを提供しています。

ヨガ・バレエスタジオ REMI LEMON

初回体験レッスン500円。埼玉県上尾市で大人気のヨガ・バレエスタジオ。LOHAS(ロハス)志向の開放的スタイルのヨガ・バレエ教室です。浦和スタジオは浦和駅から徒歩5分でアクセスも抜群。

0コメント

  • 1000 / 1000